駆除の心得について

害虫駆除やトコジラミ駆除ではしっかり駆除する前に的の特徴をしっかり理解しておくことです。
具体的な駆除方法を紹介しますが、駆除で全てに共通することは徹底的にすることで、どうしてもここまでやったらもういいかななど、そこまでする必要はないだろとそのような気持ちでは駆除することはできないと考えたほうがいいです。

具体的には熱でやっつけることですが、トコジラミは昆虫で、一定の温度以上になると死滅します。
通常なら60度以上で5分放置すると死んでしまいます。
これを応用した方法を紹介します。
大型バーナーを使ったやり方は部屋全体を温め、部屋の温度が80度近くになると効果があるのですが、自然発火などを考えると非常に危険になります。
イギリスなどの業者ではこの方法でやっているよいうなところもあるようですが、もしもこの方法を選択するならば業者に任せることがオススメです。

スチームクリーナーを使用した駆除では本来は90度ぐらいで蒸気で油汚れを落とすものですが、トコジラミにも有効で、特に薬品では駆除できないたまごまで駆除することができます。
たまごに蒸気を当てると中身が沸騰して死ぬので効果的です。また、火を使用するバーナーと違い、100度以上になることがないので、基本的にどのような場所でも使用することができ、対象物を痛めることがないので、体に無害なのが、特徴です。
蒸気が届かない場所では効果がないので、残効性もありません。

小型バーナーで隅々を焼く方法も効果的で、ホームセンターなどで販売されている2000円前後のバーナーを使用する方法もあります。
焦げ跡が付いても構わないようなタナや倉庫などに向いています。

ホットガンはドライヤーみたいなもので、ドライヤーで代用することもできますが、ホットガンのようにノズルのオプションなどが付いていないので、効果は低くなります。
高温の熱風ではトコジラミは駆除しますが、これも体に影響がないので安心して使用することができます。
ですが、どこまでやったのかわかりにくいのが難点で、他の駆除方法と併用すると効果が高いです。